優秀講演賞

分子分光研究会では、質の高い研究発表を行った学生講演者を運営委員によって選定し、「優秀講演賞」として表彰しています。受賞者には賞状および副賞が授与されます。(すべての学生講演者が審査対象です。)

第17回研究会受賞者

佐藤 光 氏 (北里大院理)
"窒素二量体における回転・振動波束の実時間イメージング"

黒田 真司 氏 (神戸大)
"単一モード紫外レーザーによるフルオレンの高分解能分光"

第16回研究会受賞者

奥田 祥子 氏 (慶大理工)
"メタンの永久電気双極子モーメントの広帯域測定"
受賞記念写真 (H29/5/19)

第15回研究会受賞者

星野 翔麻 氏 (東理大院総合化学)
"臭素分子の f 0g+ (3P0) ion-pair 状態からの自然放射増幅過程"

川崎 博之 氏 (東工大院理工)
"中赤外 QC レーザーを用いた固体パラ水素中の CH3F の偏光依存性の測定"

第14回研究会受賞者

梅木 博也 氏 (東大院総合文化)
"SiC3Hラジカルのレーザー分光"

西山 明子 氏 (福岡大理)
"光周波数コムを用いたナフタレン分子の高分解能分光"

第13回研究会受賞者

岩國 加奈 氏 (慶応大院理工)
"光周波数コムを用いたHCl基本振動バンドのサブドップラー分解能波長変調分光"

多田 康平 氏 (神戸大院理)
"NO3ラジカルの662nm吸収帯の超高分解能レーザー分光と磁場効果"